ABOUT THIS MOVIE

ドラッグや暴力が蔓延するサウスボストン…。
2人の男は生き抜き、のし上がるために犯罪に手を染める!!

無法地帯のサウスボストンで育った監督の《実話》!!

実際に治安の悪いサウスボストンで育ち、当然のように犯罪に手を染めて育ったブライアン・グッドマン監督自らの半生を綴った自叙伝を映画化!監督本人役をマーク・ラファロ、親友役をイーサン・ホーク、2人のギャングを支配下に置く組織のボスを監督自らが演じた。

STORY

実際に治安の悪いサウスボストンで育ち、当然のように犯罪に手を染めて育ったブライアン・グッドマン監督自らの半生を綴った自叙伝を映画化!監督本人役をマーク・ラファロ、親友役をイーサン・ホーク、2人のギャングを支配下に置く組織のボスを監督自らが演じた。

CAST & STAFF

マーク・ラファロ
元は舞台を中心に活躍していたが『ユー・キャン・カウント・オン・ミー』(日本未公開)でモントリオール世界映画祭で主演男優賞、ロサンゼルス映画批評家協会賞でニュー・ジェネレーション賞を受賞。その後『コラテラル』(04)、『ゾディアック』(06)、『ブラインドネス』(08)、『シャッター アイランド』(09)、『キッズ・オールライト』(10)と話題作に出演。 『アベンジャーズ』(12)でブルース・バナー/ハルクを演じ、その演技は高く評価された!
イーサン・ホーク
『ガタカ』(97)、『トレーニング デイ』(01)、『ビフォア・サンセット』(04)、『ロード・オブ・ウォー』(05)、『アサルト13 要塞警察』(05)、『痛いほどきみが好きなのに』(06)、『その土曜日、7時58分』(07)、『ニューヨーク、アイラブユー』(08)、『デイブレイカ―』(09)、『クロッシング』(09)と、多くの話題作に出演し、どんな役柄でもこなす実力派! 『痛いほどきみが好きなのに』では自身の同名小説を映画化。 監督・脚本を自ら行い、出演までする多才振り!
アマンダ・ピート
『隣のヒットマン』(01)、『アイデンティティ』(03)、『恋愛適齢期』(04)、『隣のヒットマンズ全弾発射』(04)、『シリアナ』(06)、『X-ファイル:真実を求めて』(08)、『2012』(09)、『ガリバー旅行記』(11)等で活躍。私生活では脚本家のディヴィッド・ベニオフ(『トロイ』『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』)と結婚。
ウィル・ライマン
『ミスティック・リバー』
ブライアン・グッドマン
『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』

STAFF

監督・脚本:ブライアン・グッドマン
脚本:ドニー・ウォルバーグ / ポール・T・マレー
製作:マーク・フライドマン / ウィリアム・J・イマーマン / ロッド・ルーリー / ピーター・R・マッキントッシュ / ボブ・ヤーリ
音楽:アレックス・ワーマン
撮影:クリス・ノアー
編集:ロバート・ホフマン

THEATER

劇場名 地域 日付
ヒューマントラストシネマ渋谷 東京 終了
シネ・リーブル梅田 大阪 終了
シネマスコーレ 名古屋 終了
TOP